【世界一周】長期旅行ではホテルは事前予約はしてはいけない、という話。

Sponsored Link

 

 

 

世界一周のような長期旅行に出る際

「ホテルをどうするか?」

という不安がよぎると思います。

 

「まさか、旅のスケジュール全日程の数ヶ月分を事前予約するの?」

 

はじめはそんな風に不安に思っていましたが

そんなことまったく心配ありません

 

 

 

Sponsored Link

 

 

ホテルの予約は基本的には不要

ホテルの予約は基本的に不要です。

僕らバックパッカーは自分から探さなくても

 

街に着いた瞬間

「ヘイ!フレンド! 俺のホテルに来ないか?」

 

あやしさたっぷりの

ホテルのオーナーに囲まれて

客引き合戦に巻き込まれます。

 

彼らにとっては大事なビジネス。

 

目立つバックパックを担いでいる

日本から来た「上質な見込み客」を見逃すことはないです。

 

ホテルは嫌でも見つかります

ご安心ください。

 

Sponsored Link

 

 

ホテルを予約しないことのメリット

 

最大のメリットは

「スケジューリングの自由度が高いこと」

 

長く旅をしていると

はじめのスケジュールを変更することは日常的に起こります

むしろ

変更がおこらないことは「ありえない」と考えてもいいと思います

 

「行きたい場所が変わる」

「交通機関が予定通り動かない」

「今いる街の滞在を延ばさざるを得ない」

 

状況は常に流動的で

いろんなことが起こります

 

そんな旅の生活の中

予約済みのホテルの場所やスケジュールに縛られるのは得策ではなく

ホテルを予約しておくことは、多くの「潜在的なロス」があります。

 

 

 

 

ホテルを事前予約したほうがいい場合

 

ただし

次の日のスケジュールが確定していて

前日にホテルを予約しておくことは

メリットになります。

 

また

絶対に泊まってみたいホテルがあれば

そこにステイすること自体に目的や価値がありますから

予約して確実にお部屋を押さえておくことには意味があります

 

夜遅く着く場合には

街に着いてもオーナーたちは客引きをしていないので

あらかじめ予約しておいて空港や駅まで迎えにきてもらっておくこともできます

タクシー料金も浮かせることができますし

安全面を担保する意味でも有効です。

 

また、先々のスケジュールでも

しっかり決まっていれば

早めに予約を押さえてしまえばホテルの割引も受けることができたりもします

 

ただし、地域によって

交通機関が不安定で読めない場所では

スケジューリングの流動性が高いので

ホテルの全日程を抑えるのは、あまり現実的ではありません。

 

※路地裏にある安宿やホステルは、

予約をしてからステイするスタイルではないので

そもそも「予約」という概念が希薄。

 

※プチホテルのような中級ホテルも同様で、予約をしなくても全然問題ない。

ドミトリーメインの安宿と同じくらいの値段(20ドル前後)で綺麗なシングルルームを提供してくれます。

 

 

※リゾートホテルは、いうまでもなく予約が必要だと思いますが、部屋が空いていれば宿泊そのものは可能。

 

 

 

ホテル予約に使えるオススメアプリ

僕がよく使っていたのは

hotels.com

expedia

booking.com

など、誰でも知っているメジャーアプリばかりですが

それこそ選びきれないくらいあるし、そんなに大きな差はないと思います。

 

ポイントは

各サイトの価格や条件の横断検索ができ、最安値を探してくれる機能

だと思います。

 

これさえあれば

あとはサイトのデザインなど、

使いやすさと好みで選んでいただければいいと思います。

 

 

 

関連記事

【世界一周】長期旅行で、良いホテルや宿の探し方?オススメの方法。

投稿を作成しました 105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る