【世界一周】お金、クレジットカードを上手に使うスキル 

Sponsored Link

 

 

長い世界一周旅行の期間中、

どのようにしてお金の管理、調達をしているか?

 

 

一番のオススメは

クレジットカードを上手に使いこなすこと

に尽きます。

 

Sponsored Link

 

 

旅行中の支払いは、できるだけカードで決済しよう

 

物品や食事の支払いはできるだけカードで決済します。

後から収支の管理がしやすいですし

手持ちの現金が減らない、という最大のメリットがあります。

 

旅資金の管理法【参考記事】

【世界一周】気になる費用、一日あたりいくらかかるの?【1日およそ7000円】

 

 

では

なぜ手持ちの現金が減らないといいのか?

 

 

日本人の感覚からは信じられないことですが

海外では、「ATMでの引き落としができないこと」があります。

わりと頻繁に。

 

そもそも

ATMにお金が入っていなかったりもします。

いつでもどこでも現金を引き出せるわけではないのです。

 

 

 

 

 

必ず一定額の「ドル」か「ユーロ」の現金を持ち歩く

ATMが使えない時

頼れるのは、現金しかありません

必ず「ドル」か「ユーロ」の現金を持ち歩きましょう

 

 

Sponsored Link

 

 

世界中のどこでも信用される通貨は

結局、「ドル」か「ユーロ」です。

 

こんなところに「国家の力」を感じることになります。

旅の実体験から学ぶことってほんとに多い。

 

 

現金は非常時に使う最終手段として

手元にいくらかは持っておくと安心です。

 

僕は、300〜500ドルくらい持ち歩いて何度もピンチを免れました。

 

 

 

 

 

カード付帯の保険やポイントを賢く使う

また

カードで決済できるときは

なるべくカードで決済する。

これも大事。

 

スキミングなどに遭わないように

注意を払う必要はありますが

海外旅行保険付帯のカードは

現地での支払明細が保険適用の条件になったりします。

 

 

なにかと出費がかさむ旅行中に

カードのポイントもどんどんためていきましょう。

 

 

そういった意味でも

リスクとリターンを天秤にかけて

クレジットカードを上手に使っていけると

旅が身軽になりますよ。

 

 

 

「VISA」か「Master」で作っておいた方が無難です。

「JCB」は海外ではほとんど使えませんので。

 

 

「楽天ゴールドカード」を持っていると便利かもしれません。

 

【メリット】

・プライオリティパス付(世界中の空港のラウンジが無料で使える)

・海外旅行保険も付帯

 

 

 

 

投稿を作成しました 105

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る